富士青春市民プロジェクト
私のOneSmallStep
私の取組
富士青春市民発見隊
新着情報
タイトル
タイトル
輝いているあの人も、小さな一歩を
踏み出したから、今がある。
そして今日も自分なりの「いただき」を
目指して、一歩ずつ歩んでいる。
そんな富士青春市民の、自分らしくイキイキとした
生き方や取り組みの様子をご紹介します。
地元で店を持つという夢を叶えました。
「ふるさとの味」を目指します!
朝比奈丈ノ介さん写真1
地元で店を持つという夢を叶えました。
「ふるさとの味」を目指します!
----

地元で店を持つことが夢だった朝比奈さん

ラーメン屋さんを始めたきっかけは?

もともとラーメン屋で働いていて、「いつか地元で自分の店を持ちたい」と思っていました。そんなとき、味・価格ともに富士市で勝負できると確信できた店を埼玉県で見つけ、修行後にのれん分けをしてもらい、平成30年12月に開店しました。

----
ラーメン屋さんを始めたきっかけは?

もともとラーメン屋で働いていて、「いつか地元で自分の店を持ちたい」と思っていました。そんなとき、味・価格ともに富士市で勝負できると確信できた店を埼玉県で見つけ、修行後にのれん分けをしてもらい、平成30年12月に開店しました。

----

地元で店を持つことが夢だった朝比奈さん

お店の特徴は?

一言で言うと、笑顔と元気の絶えない、学生の味方のお店です。お客さんにとって、この場所に来ること自体が楽しみになるように、当店自慢のスペシャルな「笑顔と元気」を毎日欠かさずに提供しています。また、自分の店を持つときには、これからの時代を担う学生をメインターゲットにしたいと考えていたので、高校などが近くにあるこの場所を選びました。学生がお腹いっぱい食べられるよう、学生の替え玉は一杯無料です。学校や部活動帰りに友人と、休日に家族と一緒にと、気軽に寄ってほしいですね。

----
朝比奈丈ノ介さん

「お客さんに元気になってほしい」と、一杯に想いを込める

朝比奈丈ノ介さん

「お客さんに元気になってほしい」と、一杯に想いを込める

今後の目標は?

この店に通ってくれた学生にとって、「ふるさとの味」と思ってもらえるようなラーメンをずっと提供していきたいです。ここで温かい思い出をたくさんつくってもらい、店に来てくれる学生が富士市を離れたとしても、大人になって帰ってきたときに懐かしく思い、また食べに来てくれたらうれしいです。

宇東川にある「豚骨ラーメンいちもんじ」の店長。「富士市の好きなところは、どこからでも富士山が綺麗に見えること」と話す。
https://ichimonji.net/access/ichimonji-fuji/

一覧へ
New! New!
朝比奈丈ノ介さん 高橋奈津紀さん 鈴木奈央さん 渡邉雄太さん 黒岩 美穂さん 大村実乃梨さん 鈴木彩華さん 金森慧さん 長田結衣さん 大石港与さん 飯田遼太さん 吉崎多恵さん 渡部さん 渡邉さん OILさん 若月佑美さん 和迦さん 川口勇樹さん 横内果歩さん グラウンド・ゴルフ教室のみなさん 鈴木勇介さん 結花乃さん